So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャンパー [映画]




2008年3月7日にロードショー公開された「Jumper」、『Mr.&Mrs. スミス』を手掛けたダグ・リーマンが監督、ヘイデン・クリステンセンやジェイミー・ベル、サミュエル・L・ジャクソン、レイチェル・ビルソン、アナソフィア・ロブらが出演しているSF映画
ざっくりした内容は瞬間移動が出来るエスパーの話。
1992年にスティーヴン・グールドが発表したSF小説『ジャンパー』が原作。
日本でもロケが行われた。
その中で、渋谷のシーンだが、デヴィッドとグリフィンが地下鉄階段から出てくるところ。東京メトロの「銀座駅」と銀座線、日比谷線、丸の内線の3つのマークがある階段を上がって地上に出たら、そこは渋谷駅前。
さすがジャンパーって...しかし台詞ではデヴィッドかグリフィンが「何故歩くんだ?」といっている。[あせあせ(飛び散る汗)]
無意識のうちに瞬間移動か[雷]

海外ロケの結果、編集では結構めちゃくちゃな事されているのかも。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。